2011年 02月 07日 ( 1 )   

「自分っていいなあ」ってうらやんでくださいな   

2011年 02月 07日


今日は、痛い目をしないと、
気づけなかった思いを
書いてみたいと思います。

>痛い目みて、
>迷惑かけないと
>わからない気持ち
>だってあるさ。
>人生の底まで
>墜ちて初めて
>わかる気持ち
>だってあるさ。
>(フルーツバスケット7巻、高屋奈月)

いい言葉ねっとでこの言葉を見つけたとき、
まほに言っているセリフだと思いました。

病気にならなければ、
横着な人生を送っていたと思います。
ブログで詩を発表させていただくチャンスも
なかったと思うんです。
感謝のない、不満の多い生活を
していたはずです。
何よりも大事にしなくてはいけないものを、
ないがしろにしていたと思います。

時間がない生活の中で、
効率のよさばかり追い求め、
自分自身と向き合ったりする余裕さえ
なくしていたと思います。

歩けなくなって、握力がなくなったりと、
体が不自由になりますと、
どうしても、やることなすことに、
時間がかかります。
スピードを出したくても出ない、
鈍行列車のようなものです。

そうなってきますと、
まったく見える景色が違うんですね。
新幹線と各駅停車の列車の旅を
想像してくださいね。
また、まほは、車いすですから、
目線が低いです。
立っている人は、
道端の雑草に目がいきにくいですが、
まほにはよく目に入ります。

今まで興味がなかった「草」の名前も、
覚えたりし、がんばって咲いている
健気さに、愛おしさが募ります。
同様に、そういう自分も
健気な人間に思えてくるんですよぅ。

人間って、いつからでも変われるんだと
思いました。
その「適齢期」が今だと思うこのごろです。

人気ブログランキングへ


058.gif
ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
あなた様には何の金銭も発生しません。
(毎日50人がクリックしてくれたら、4食分の栄養食が)

★せつめい★
リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
1円の募金がはじめて完了です。
ご協力ありがとうございました。





[PR]