よちよち歩き   

2010年 09月 14日

「よちよち歩き」

いろんなことを
じっくり
深く考える時が
今与えられた
あわてんぼうの私が
よちよち歩きでも
よい時間が


2001.12.09


病気になるまで、丈夫な体を過信し、
一日が30時間あればいいと不足の思いでした。
じっくりと自分と向き合うこともなく、忙しさに心奪われ、
ベルトコンベアーに乗っていたようなものでした。
ベッドでの入院生活は嫌でも、目覚めている限り、
現実から逃れようとするすべもなく、
裸の自分と向き合わざるを得ない時間でした。
たぶん、この詩は、「こう思おう・思いたい」という
気持ちが強かっただけで、決して、心からすべて納得できては
いなかったと思います。
振り返り思いますのは、こう言う時間が長くあったからこそ、
今の「まほ」が存在するのだと、確信しています。



人気ブログランキング (新)今日もきらめいて


emoticon-0157-sun.gif
ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
あなた様には何の金銭も発生しません。
(毎日50人がクリックしてくれたら、4食分の栄養食が)

★せつめい★
リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
1円の募金がはじめて完了です。
ご協力ありがとうございました。










[PR]